入場予約

保護者の皆様への講演会のお知らせ

日時:2019年4月27日(土)・5月11日(土)
募集
facebookに共有 twitterに共有 mixiに共有 LINEに共有 メールで共有

キッザニアの劇場で保護者の皆様への講演会をおこないます!

保護者の皆様への講演会のお知らせ

※画像はイメージです。

講演テーマ「知っておきたい!激変の時代を生き抜く力」

日々色々なことがめまぐるしく変化する時代、こどもたちを取り巻く環境も激変しています。これからの時代を生きるこども達へ私達は何ができるでしょうか? 「情報」「環境」という2つのテーマから、「今どんなことが起こっているのか?」「これからどんな時代になるのか?」「私達がこども達にできることは何か?」を参加者の皆様と一緒に探求していきたいと思います。 今回は、テレビ、ラジオでご活躍されている月尾嘉男氏の講演と、キッザニア東京の創業メンバーで現在は親子向けワークショップ等を手掛けるしみずみえ氏との対談により、激変の時代を生き抜く子育てのヒントを探ります。異なるフィールドにいるお二人が「生き抜く力」について語る貴重な機会です。皆様のご参加お待ちしています。

第1回「情報編」

「我々は貴方がいま何処にいるかを知っている/これまで何処にいたかも知っている/いま何を考えているかも知っている」占い師の言葉のようですが、世界最大の情報企業の経営者の言葉です。「現在の子供が大学を卒業するとき、65%は現在存在しない職業に就職する」これはアメリカの有名大学の教授の言葉です。「2020年代の終わりまでにコンピュータの知能は人間の知能と区別できなくなる」これはアインシュタイン以来の天才といわれる学者の言葉です。今回の講演では、この情報革命でどのような驚くべき変化が発生しているかをご紹介し、どのように対応していくべきかを考えていきたいと思います。

第2回「環境編」

地球の生物の歴史は40億年程度ですが、人間の歴史は長目に見ても400万年で直近の0.1%でしかありません。しかし、人間は異常に繁殖し、この1万年だけでも1000倍にも増加し、さらに1人が消費するエネルギーは100倍にもなっています。この人数と消費の増加が現在の環境問題の原因です。 現在の地球にどのような問題が発生し、それに向かって私たちは何をしなければいけないかを考えてみたいと思います。

実施日時

参加方法ご希望日の入場予約をされた上で、以下の専用サイトよりお申込みください。
参加料無料 (別途、キッザニア東京の入場料金がかかります)
事前申込み締切第1回 2019年4月27日(土)第2部 → 2019年4月24日(水)締切
第2回 2019年5月11日(土)第2部 → 2019年5月8日(水)締切
※座席数に限りがあるため、定員になり次第お申込みを締め切らせていただく場合があります。
(当日、座席数に余裕がある場合は、事前申込みなしでもご参加いただけます)
事前のご案内: お申込み完了された方には、後日メールにて詳しい入場方法についてご案内いたします。(お申込み完了直後に、お申込み完了メールは送信されませんのでご注意ください)         
第1回 2019年4月27日(土)第2部 → 2019年4月25日(木)予定         
第2回 2019年5月11日(土)第2部 → 2019年5月9日(木)予定

講師:月尾嘉男先生 東京大学名誉教授 
1942年愛知県生まれ。1965年東京大学工学部卒業。1971年東京大学工学系大学院博士課程修了。1978年工学博士。名古屋大学工学部教授、東京大学工学部教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授、総務省総務審議官などをへて。現在は東京大学名誉教授。専門はメディア政策。著書は『縮小文明の展望』『先住民族の叡智』『航海物語』『転換日本』など。趣味はカヤック、クロスカントリースキー。2004年ケープホーンをカヤックで周回。

モデレーター:しみずみえ氏 こども×おとな×しごと プロジェクト代表  
玩具メーカーでの企画開発、KCJ GROUP 株式会社でのキッザニア東京の創業、こども向け体験プログラムやキャリア教育プログラムの企画運営などに携わる。2009年より、「こどもと遊び」をテーマとした各種ワークショップを実施。 現在は、おとな・こどもが共に自分らしさを育むことを目指し親子で絵本や遊びを味わうワークショップの企画・運営や、保護者向け講座、保育園での活動サポート、こども向け体験プログラムの企画などを行う。著書『あそびのじかん−こどもの世界が広がる遊びと大人の関わり方』英治出版。

プライバシーポリシー

1.弊社は、お客様によるインターネットによるサービスまたはキッザニアをはじめとした弊社事業のご利用にかかわって得たお客様の個人情報およびお客様のご利用にかかわる個人履歴を、以下の目的にのみ範囲内で利用させていただきます。なお、本項に定める以外の目的で個人情報または個人履歴を利用する場合、あらためて利用目的をお知らせし、お客様のご同意を得ます。

  • <お客様情報の利用目的>
  • 1.お客様のお申込にかかる入場予約および発券の処理(お客様のクレジットカードの有効性等を確認するため、クレジット会社との間で個人情報の交換を行なうこと等を含みます。)その他本サービスに付随または関連するサービスの提供
  • 2.キッザニアに関するご連絡
  • 3.お問い合わせ対応その他のユーザーサポート、事業に関するサービスの提供
  • 4.新商品やサービスの開発
  • 5.弊社が取り扱う商品やサービスに関するご案内またはお問い合わせ
  • 6.弊社のマーケティング活動のための分析、資料の作成
  • 7.以上のほか、お客様に特にご同意いただいた目的
  • <採用募集に関する情報の利用目的>
  • 1.採用選考管理および入社手続
  • 2.資料送付、会社説明会の開催案内、面接日の連絡等

2.お客様は、弊社が前項に定める目的で個人情報の利用を行うにあたり、弊社が業務を委託する第三者(以下、「業務委託先」といいます。)に対して委託に必要な範囲で個人情報を開示し、また、業務委託先が受託業務の遂行のために必要な範囲で個人情報を利用することに同意します。この場合、弊社は、業務委託先に対し、個人情報を不正に利用しないことおよび他の第三者に不正に漏洩しないことを義務づけます。

3.弊社は、次のいずれかに該当する場合、個人情報および個人履歴の全部または一部を、お客様の同意を得ることなく、第三者に対して開示することができます。

  • 1.法令に基づく場合
  • 2.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 3.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力をする必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.弊社は、お客様の個人情報および個人履歴を、流出、消失、不正なアクセス、改ざん、破壊等から保護するための合理的な措置を講じるものとします。

5.弊社は、お客様から次の請求を受けた場合、必要な確認をさせていただいた上で、合理的な措置を講じます。

  • 1.個人情報のお客様への開示
  • 2.個人情報の訂正、追加または削除
  • 3.個人情報の利用および開示に関して既に行なった同意の全部または一部の撤回

6.当社で保有するお客様の個人情報に関するお問い合わせには、ご本人またはその代理の方であることを証明書類にて確認した上で回答いたします。開示などのお求めは、以下までお申し込みください。なお、当社からの回答は原則書面にてお送りいたしますが、これらの手続きに関わる実費相当分をお客様に手数料としてお支払いいただきますので予めご了承ください。

受付窓口

KCJ GROUP 株式会社 経営企画部 kcj-ppm@kidzania.jp

なお、ご本人(または代理人)であることの確認が取れない場合、申請内容に不備がある場合、第三者の権利を害する恐れがある場合等は、開示等の求めに応じられない場合があります。

その他の最新ニュース

カテゴリを選択してください。

  • 全て
  • シラバス
  • イベント
  • アクティビティ
  • 料金プラン
  • 募集
  • クラブ会員
  • ストア
  • その他