2018年度のレポート

新企画登場!普段は入ることのできない場所での仕事体験プログラムが目白押し!

東京メトロ 地下鉄の仕事体験

2018.09.18
スポンサー企業とのコラボレーション

普段東京メトロ社員が研修を行う「東京メトロ総合研修訓練センター」で、運転シミュレーション体験、トンネル内の打音検査、車両内ドア点検などの仕事を体験しました。そして、広報部キッズ社員として、東京メトロのメッセージを伝える中づり広告の絵コンテづくりに挑戦。作った絵コンテは8月に掲出されます。
普段あたりまえに利用している地下鉄を安心安全に、そして快適に利用するための様々な想いや工夫を知る事ができました。

スケジュール

2018年6月2日〜3日 日帰り2日間

1日目: 総合研修訓練センターの施設見学
「運転コース」「軌道コース」「車両コース」に分かれ、先輩社員指導のもと仕事を体験
先輩社員へのインタビュー
中づり広告の絵コンテのコンセプトを検討
2日目: 東京メトロ本社訪問
銀座駅にてサービスマネージャーの仕事を見学
グループで絵コンテを完成させ、先輩社員にプレゼンテーション

JRA 競走馬を支える仕事体験 in 栗東トレーニング・センター

2018.09.18
スポンサー企業とのコラボレーション

昨年に引き続き、日本最大規模の競走馬専用のトレーニング施設である「栗東トレーニング・センター」で、競走馬を支える獣医師や装蹄師の仕事を体験しました。
今年も現役の調教師や騎手へのインタビューを行い、仕事をするうえで大切なことや、調教師になるために必要なことなどを聞くことができました。
2日目は早朝5時から競走馬のトレーニングの様子や馬場車両の見学を通し、多くの人々が協力していることを体感しました。

スケジュール

2018年7月24日〜25日 1泊2日

1日目: オリエンテーション
施設見学(坂路タワー・坂路コース・競走馬スイミングプール)
装蹄師の仕事見学、体験
調教師、騎手へのインタビュー
獣医師の仕事体験
2日目: 早朝のトレーニング風景を見学
馬場車両見学、乗車体験
乗馬体験
2日間の体験をレポートにまとめる
2日間の体験で一番の発見、驚き、誰かに伝えたい事をテーマにグループで発表
お世話になった関係者を招き、ランチパーティーを行い、交流を深める

ニッポンハムグループ 「食べる喜び」を届ける仕事体験in北海道

2018.09.18
スポンサー企業とのコラボレーション

4年連続実施となる本プログラム。札幌ドームでは北海道日本ハムファイターズの上沢投手へインタビューを行い、バランス良く食べることの大切さを教わりました。酪農体験では動物を大切に育て、生命を無駄なく使っていることを知り、函館カール・レイモンでは安全で美味しい商品を作るためのこだわりについて学びました。後日キッズ社員は、北海道で学んだことを踏まえ商品PRをし、4日間の体験を新聞にまとめました。
生命をいただいていることに気づき、感謝しながら食べる気持ちが芽生えた4日間でした。

スケジュール

8月7日〜9日、20日 2泊3日+日帰り1日

1日目: ニッポンハムグループについて学ぶ
食とスポーツの関係について学ぶ
現役のプロ野球選手に、食事についてインタビュー
試合観戦
2日目: 乳搾りや餌やりなど牛の世話体験
豚舎、鶏舎の見学
皮革工場の見学
3日目: ソーセージ工場の見学
手洗いなど衛生についての検査
五味検査、官能検査
4日目: ソーセージづくり
函館カール・レイモンの商品PR
新聞を作成し、ひとりずつ一番学んだことを発表

ニッポンハムグループ「食とスポーツ」で元気を応援する仕事体験in関東

2018.09.18
スポンサー企業とのコラボレーション

今回は初めて中学生コースを設け、小学生メンバーを率いる班長として活動することを目的に、前日に班のまとめ方やグループワークの進め方などの実践研修を行い、当日を迎えました。鎌倉ハム富岡商会や北海道日本ハムファイターズ鎌ヶ谷スタジアムで食とスポーツの関係を学び、さまざまな仕事の体験をしました。体験での気づきをまとめ、中学生が進行しながら班で新聞を作成し、発表しました。

スケジュール

2018年8月22日(※中学生のみ)、23日〜25日 2泊3日

0日目: ニッポンハムグループについて学ぶ
2泊3日のスケジュール確認
食物アレルギー対応商品について先輩社員へインタビュー
インタビューレポートの作成、発表
1日目: オリエンテーション
鎌倉ハム富岡商会で工場見学
ソーセージづくり
2日目: 鎌ケ谷スタジアムで食育研修
チーム関係者へのインタビュー
トレーニング体験
お客様のお出迎え、販売体験
野菜収穫、収穫した野菜を使った夕食づくり
3日目: 日本ハム東京支社で新聞作成
体験で得た気づきを発表
3日間のまとめ

今までに実践した活動内容を見る

スポンサー企業とのコラボレーション

  • 2018年度のレポート

    新企画登場!普段は入ることのできない場所での仕事体験プログラムが目白押し!

  • 2017年度のレポート

    「農業」「酪農」に加え、「スタジアムでの仕事」や「競走馬を支える仕事」などスポーツの仕事にも挑戦!

  • 2016年度のレポート

    「農業」「酪農」「商品開発」プログラムを、連続開催でさらにバージョンアップ!

  • 2015年度のレポート

    「農業」「林業」に加え、新たに「酪農」や「コンビニビジネス」にもチャレンジ

  • 2014年度のレポート

    「農業」「林業」「自然体験」に「ブランドビジネス」など新たなテーマを加え、"体験"だけでなく"発信"も考えたものに

  • 2013年度のレポート

    原点に戻り「農業」「林業」や、「食品開発」などの職業体験を進化!

  • 2012年度のレポート

    「農業」「林業」「自然体験」に、規模を広げて初の海外で「工場」や「時計」などの新しいテーマも

  • 2011年度のレポート

    「農業」「林業」「自然」に加え「漁業」や「エネルギー」「モバイル」などの新たなテーマにもチャレンジ

  • 2010年度のレポート

    「農業」「林業」につづき「空港」や「自然」などの体験も

  • 2009年度のレポート

    「林業」「農業」「新聞記者」などの体験プログラムにチャレンジ!

  • 2007年度のレポート

    「冷凍食品工場」からスタート!