ANAグループ機内誌「翼の王国」広告シリーズ【哲学対話 vol.13】

日時:2018年4月1日(日) 掲載
その他
facebookに共有 twitterに共有 mixiに共有 LINEに共有 メールで共有

「ルール」ってなんのためにあるの?

ANAグループ機内誌「翼の王国」広告シリーズ【哲学対話 vol.13】

ルールを守らないと、
めちゃくちゃになる。

―ルールってどんなイメージ?

ヤマカイ:人にとって必要なこと。
りんご:ルールは守るべきこと。約束みたいなもの?
メロン:交通ルールとか。
ずーみん:安全のこととか。
りんご:ゲームや学校には、ルールが絶対あると思う。

―どんなルールがある?

りんご:学校だと廊下を走らないとか。
ヤマカイ:先生の話をしっかり聞くとか。
りんご:忘れ物をしないとか。
ずーみん:家だと、遊びに行ったら何時までに帰るとか。
ヤマカイ:ゲームの時間は30分まで。
りんご:勝手に火で遊ばない。

―どうしてルールが必要?

ヤマカイ:人が曲がったことや変なことをしないように。
ずーみん:生活のバランスを、整えるため。
りんご:ゲームやスポーツだと、ルールを守らないとめちゃくちゃになって楽しくない。
メロン:ルールがあることで平和になるっていうか、落ち着いた生活ができる。
ヤマカイ:でも、何のために守ってるんだろ?っていうルールもあるよね。
ずーみん:車が来ないときも信号を守らなきゃいけないのかな?とか思うよね。

―ルールは誰のためのもの?誰がどうやって決めた?

ヤマカイ:これから未来を背負っていく、こども達のためのもの。
ずーみん:動物とか、環境のためでもある。
りんご:偉い人が決めた?
ヤマカイ:国連とか、世界の国々が集まって話し合って決めたんだと思う。あとは、国民が選挙をやって話し合って決めた。
メロン:学校だと、委員会とか偉い人たちとか?生徒も考えてると思う。

―ルールができる前とできた後で、どう変わる?

ヤマカイ:めちゃくちゃな生活だったのが、ルールができたあとは、みんながちゃんとしたのかな?
メロン:ポイ捨てとかで街が汚かったと思うけど、ルールができた後はキレイで過ごしやすくなったと思う。
ずーみん:ルールがあることで、エコ活動とか環境にやさしい面もあると思う。
りんご:国同士も、あんまり戦争しなくなった。
メロン:でも、ルールを破っても罰がなかったら、守らない人が増えると思う。
ヤマカイ:うん。罰があった方が守ろうって気になるよね。

間違ったルールもあるから、
改善することも必要。

―ルールは100%正しい?間違っていたらどうする?
「人の悪口を言いましょう」ってルールが、もしできたらどうする?

メロン:言わない。
ずーみん:いじめが起きちゃいそうだから。
ヤマカイ:先生に、間違ってるんじゃないですかって言う。そのルールが間違ってるのかどうか一度話し合えば、みんなも気付くと思う。
りんご:そのルールを、より良く改善する。
メロン:もう一回話し合って決め直す。

―新しくこんなルールがあった方が良いと思うものはある?

りんご:歩きスマホを禁止したほうがいいと思う。
ヤマカイ:最近、地球温暖化が進んでるから、節電を心掛ける法律があったらいいなと思う。
メロン:電気のボタンのところに「電気は消した?」って書いてたら、消し忘れに気付いて節電になるかな?
りんご:人がいなくなると自動に消える、とか。

―ルールって、なんのためにある?

りんご:世界を平和にするためとか、みんなが安全に暮らせるためにルールはある。
メロン:世界がキレイに、私たちが穏やかに過ごせるためにあると思うから、正しいと思うルールはなるべく守らないといけない。
ヤマカイ:ルールは、自分にも他の人にも迷惑がかからないようにするためにあるんだと思う。でも、ルールを決めすぎないことも大事だと思う。
ずーみん:ルールにはひとつひとつ意味があって、人が生活していく上で必要なことがルールになってると思う。

「ルール」について話し合ってくれた4人。それぞれの考えがさらに深まったのではないでしょうか。皆様もぜひ、ご家庭で「哲学対話」を実施してみてください!最後に、こちらのアンケートにもぜひお答えください。

★次回の哲学対話テーマ...「平等」ってどんなことだろう?

coming soon!

その他の最新ニュース

カテゴリを選択してください。

  • 全て
  • シラバス
  • イベント
  • アクティビティ
  • 料金プラン
  • 募集
  • クラブ会員
  • ストア
  • その他