心温まるエピソード

パパのお仕事

パパのお仕事

ちび太ファミリーさん 30代

初めてのキッザニアで、働く対価でモノがもらえるという社会の根本を少し理解した息子。また、人と一緒に仕事をする分業を少し理解した息子。

私がある日、遅く帰ってくると「パパのお仕事、りゅー君もお手伝いできるかなぁ?」と、手伝えば早く帰れると思ったのか、こどもながらの気遣いに、その日は嬉しくもあり、少し心配させたことが申し訳なくなりました。
またある日、帰宅すると息子がキッゾを出してきて、「パパの分も働いたから、明日はお仕事早く帰れる?」と言ってくれたのです。思わず私は息子を抱きしめ、「ありがとう」といい、翌日は仕事を休み、一緒に動物園にいくことにしました。

4歳の息子が一緒にいたいだけなのか、本心は分からないですが、親子の関係にキッザニアでの体験が、よい1日休暇をもたらしてくれました。

ほかのエピソードを見る