心温まるエピソード

小さなバトン

小さなバトン

ぽえこさん 30代

りー君が初めてキッザニアに行ったのは3歳の時。行くたびに、同じグループになったお兄さんお姉さんに助けてもらいお仕事を体験しました。そんなりー君も1年生。

先日、小さいお友達と二人でメール便のアルバイトをすることに。小さい子と...と内心ハラハラ。笑顔でビデオやカメラを構えているお父様方に心の中で謝っていました。

しかし、「信号が赤だからね」「せぇの、で言うからね」膝を曲げて目線を合わせながら話しかけている姿がありました。終わった後「ありがとう」と言われていたりー君。「初めて来たって言ってたから」と、すましていましたが、今まで助けてもらっていた事をする様になったんだと嬉しく感じた出来事でした。

こういうバトン、どんどん繋がっていくといいなと思います。

ほかのエピソードを見る