心温まるエピソード

3歳の消防士

3歳の消防士

kurokoさん 40代

初めてキッザニアに訪れたのは息子が3歳の時でした。自宅の近くに消防署があることもあり、一番に向かったのは消防士の仕事でした。
親が近くにいないといつも不安顔の息子ですが、消火活動に行く際「消防車が通ります、ご注意ください」「ご協力ありがとうございました」としっかりアナウンスもできました。その姿に親として、ただただ驚くばかり。

こどもが主役の街キッザニアにおいて、黒子に徹したスタッフの関わりが息子を一回り大きくさせてくれたのだと思います。こどもの持っている力を発見することができ、体験後は将来の仕事について語ることが増えました。3歳でも楽しめるキッザニア。

今年は弟が3歳なので兄弟で参加しようと思います。

ほかのエピソードを見る