空港

お客様のスムーズな入退場手続きとサポート

キッザニアは「1つの国」です。

お客様は日本から「キッザニア」という国に飛行機に乗って遊びにいらっしゃっています。

飛行機で入国したときの入口は「空港」ですので、キッザニアでは入退場口のことを「空港」と呼んでいます。

空港では、お客様のスムーズで安全な入退場手続きやサポートなどを行っています。施設内でお客様をご案内したり、こども達が仕事体験で配達してくれる荷物の受け取りを行うこともあります。

すべてのお客様が最初と最後に必ず通る重要な場所なので、「笑顔」と「おもてなしの心」を特に大切にしています。

こんな方に
おすすめです!

  • とにかくたくさんのゲストと関わりたい
  • 困っている人を助けたい
  • 幅広い年齢層への接客力を磨きたい
  • 正しい立居振舞や言葉使いを身につけたい

これからキッザニアで働く人にメッセージ

こどもとはもちろん、保護者の方とも接する機会が多いので、人と接するのが好きな方にお勧めです。特に、教員を目指す方には、実践的で将来につながるアルバイトです。

1日の流れ<例>

時間 仕事内容
7:25 勤務開始

ユニフォームに着替えます

身だしなみは入念にチェック

7:45
  • 朝礼
  • カウンターでのお客様の予約確認や当日券の販売

空港は所属人数が多いので、朝礼はとても大切な情報共有の場です。

新しい取り組みについての周知や改善策の提案なども行います。

自分が提案した改善策が実際に採用されることも

8:30 入場するお客様へのご案内
10:00
  • 2部予約のお客様の予約確認
  • ららぽーと開店に向けてのフロア準備
11:00
  • 翌日団体様の準備
  • ゲストケア
13:00 休憩

従業員食堂で、仲間とランチ

楽しく話をしながら休憩します。

14:00 1部のお客様の退場ご案内
15:30 2部予約のお客様への入場ご案内
16:00
  • お客様へのゲストケア
  • 翌日の準備・遅番メンバーへの引継ぎ

たまに、空港のメンバーで集まって仕事帰りに食事に行ったり、バーベキューをすることも。

17:00 勤務終了

大学の授業がある日に勤務するときは、午前中で仕事を終了して直接大学に向かうこともあります。