日本初のエデュテインメントタウン

キッザニアを知る

キッザニアは、楽しみながら約100種類の仕事やサービスが体験できる、こどもが主役の街です。リアルな社会体験を通して、こども達は未来を生きる力を育んでいます。

キッザニアのコンセプト

キッザニアは、こども達が大人になりきって好きな仕事やサービスを体験できる、こどもが主役の街です。楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「エデュテインメント」*がコンセプトです。

エデュテインメント=楽しむ(エンターテインメント)+学ぶ(エデュケーション)

スーパーバイザーとは?

キッザニアでは、こども達の微笑ましい光景や感動的なシーンなど、毎日たくさんのステキな場面に出会うことができます。

もちろん、思うようにいかない時や、失敗しそうな時もあります。

でも、どんな時でも私たちは「こどもの力」を信じています。

こども達は、自ら考え、行動に移す力を平等に持っています。

私たちは、そんなこども達の原動力となる「気づき」を大切にしています。

こども達の「気づき」を引き出し、見守ることができる唯一の大人

それが、スーパーバイザーなのです。

「スーパーバイザー」は、キッザニアの施設内でお客様に直接サービスを提供するスタッフの総称です。

その中に、様々な職種があります。詳しくはお仕事紹介をご参照ください。

スーパーバイザーの仕事(例)

  • こども達の職業体験をサポートする「パビリオン」
  • 飲食店でお客様の大切な思い出を演出する「フード」
  • お客様のスムーズな入退場手続きをする「空港」
  • お客様が楽しく過ごせるよう案内する「インフォメーションデスク」
  • 安全で快適な場所を提供するため巡回する「クリンリネス」等々

キッザニアのちょっといい話

キッザニアで実際にあった体験談や感動秘話を紹介しています。

スーパーバイザーとお客様との間では、毎日素敵なドラマを見ることができます。スーパーバイザーの生の声をぜひご覧ください。